商品カテゴリー
  1. トップページ>
  2. イオンプレーティング
 
安全なチタンのメッキ

イオンプレーティングってなんですか?

イオンプレーティング6つの特徴
 

チタンのメッキは何がちがうの?

一般的な装飾メッキ

[一般的な装飾メッキ]

上の図のように一般的な装飾メッキのピアスはポストの中心に*真鍮などの金属があります。この真鍮に一度ニッケルでメッキを施します。そしてニッケルメッキの上に重ねるように金メッキをしています。
金メッキの下地としてニッケルメッキを施すのは、主に密着性を向上させて金メッキをはがれにくくします。また、ニッケルメッキをすることにより耐食性が向上します。真鍮へ直接金メッキなどをすると腐食をおこしてサビなどが発生しやすくなります。
キャッチを必要とするピアスの場合、ポストとキャッチが擦れてポスト表面の金メッキがはがれる恐れがあります。はがれた場合、内側のニッケルメッキが表面にあらわれてニッケルが溶けだし金属アレルギーを起こす原因となります。
*真鍮(しんちゅう)・・・銅と亜鉛との合金

  チタンピアスのメッキ・イオンプレーティング

[チタンメッキ・イオンプレーティング]

上の図のようにチタンのメッキであるイオンプレーティングのピアスでは、チタンの素材の上に特殊な装置を使い、安全なチタン化合物をダイレクトに蒸着させています。そのため、一般的な装飾メッキとは異なりニッケルを使わずにメッキをすることが出来ます。
チタンのメッキは一般的な装飾メッキと比べて約10倍の表面硬度があります。もしメッキがはがれた場合でも、内側には安全なチタンの素材を使用しているため金属アレルギーを起こす心配がありません。このよおにとても安全で安心してお使いいただけるイオンプレーティングを使ったチタンピアスなのです。

   

ちょっと余談2

人気のパワーストーン・ルチルクォーツ

”ルチルクォーツ” 人気のパワーストーンにルチルクォーツがあります。ルチルクォーツとは針入りの水晶のことです。この針のことを”ルチル”といいます。”ルチル”とはラテン語のrutilus(「赤み」の意)から由来します。和名は金紅石(きんこうせき)と言います。
実はこのルチルクォーツにチタンが含まれています。この針の主成分がチタンなのです。
水晶の透明度が高く、針がしっかりしたものなどは宝石として加工されます。またこのルチルからチタンを得ることにより、医療分野や航空・宇宙分野・建材・化粧品など様々な分野でチタンが利用されています。
アクセサリーとしてのルチルは、特に透明度の高い水晶の中に金色の針が入っているものが、金運をアップするパワーストーンとして大変人気があります。
このよおにチタンは様々な分野でひっぱりだこな金属なのです。

 
happiness hoopへ
 
このページのトップへ